青少年育成、地域奉仕、社会貢献、環境活動など…私達と一緒に活動しませんか?ゲストでの地域奉仕体験、例会参加など!

会長主題

  • HOME »
  • 会長主題

万能一心 ~try one’s best~最善を尽くす!

第41代 会長 佐治 幹生

今期41代の会長を仰せつかることとなりました。宜しくお願い申し上げます。

メンバー数もクラブ創立以来、最も多いメンバー数で41年目を迎える事になりました。そこで、ウエストクラブを見つめ直し、ウエストクラブをより大きく更に強いクラブに出来ればと考えています。具体的に考えた時に、発足時の想いや歩んできた歴史を理解し、その上で新しくウエストクラブを創造する事が大切ではないかと考えました。

41期は、三役を始め、委員長も会歴のある方にお願いしています。
その三役・委員長から学んだことを、次世代のメンバーにも繋げていくことが、ウエストクラブの成長に必要不可欠だと考えます。

奉仕団体であるワイズメンズクラブには、様々な年齢・業種の方々がおられ、その出逢いの中で生まれる交流は、まさしくワイズの醍醐味で、自己成長の種が見つけられるのではないでしょうか。

その種が咲くかどうかは、各メンバーの捉え方であり、他力本願ではありません。ワイズメンのモットーである『義務は、すべての権利に伴なう』を意識し行動することで「成長」という花が咲くのではないでしょうか。

41期では、コロナウィルス感染拡大の影響で延期となった40周年記念例会という大切な事業を開催する予定です。
延期になった事で、より内容を突詰めて更に磨きをかけ一致団結で取り組めるのも楽しみの一つになりました。

全て事業を取り組むにあたり、一馬力より二馬力!アクティブメンバー数が多ければ多い程、大きな成果が得られます。

ワイズの「縁」で巡り逢えたメンバーです。出来事には偶然はありません。必然と捉え、奉仕活動を通して自己成長が出来るチャンスの場と考えます。
万能一心 ~try one’s best~最善を尽くす!

と、主題・副題を述べさせて頂きました。
まずは、『万能一心』と言うのは、何事にも真心をもって、一つの事に集中して行わなければならない事です。
あらゆる才能に恵まれていても真心がなければ意味がない事です。
そして、try one’s bestは最善を尽くす。
つまり、真心を持って一生懸命取り組む事で、それ以上の成果が得られると考え、ただ事業や行事をこなすのではなく、それぞれの立場になり、何をすべきか、何を求められているのかを自身で考えて事業や行事に取り組む事が大事で、その成果の、達成感は大きくなり、自身の成長に大きく役立ちます。

主題を考える中で、何を柱に考えればウエストクラブとして良いかを考えた結果、成長でした。
考えた割りには、大したことではないやん!と言われそうですが、ウエストクラブには、経営者の方も多く成長する事は、基本だと言う事で、柱に考えて主題を書かせて頂きました。
せっかく、ワイズメンとしての頂いた縁でもございます。
1年間皆さん、楽しんで行きましょう。

先ずは、地域奉仕・環境委員会 林委員長
地域奉仕では41期新たな取り組みとしまして、サッカー大会を予定しています。
地域の子供向けに行うか、チャリティー目的にするかは、これから揉んでいかなければなりませんので、知恵をかしてください。
後は、40周年アクトとの継続事業もあるのでそちらの方もお願い致します。

Yサ・ユース委員会 河合委員長
主に、YMCA関係の事業になりますが、恥ずかしながら全てを把握していません。
ですので、河合委員長にお願いしたのですが、クラブ外や、委員会での報告や取り組みをクラブ内で、共有して頂ければと考えています。

EMC委員会 島田委員長
41期は新入会員10人目標に挙げていますが、その為にゲストメンバーが興味を持ち、入会したくなる企画を考えて頂く為に予算も付けさせて頂きました。
これは、EMC単独の企画でお願い出来ればと考えています。
又、新入会員対象もさることながら、メンバー家族や、ゲストの家族等も参加出来る企画をして頂ければと考えております。

ドライバー委員会 立山委員長
ドライバー委員会は、毎月企画で忙しいかとは思いますが、まずは、例会趣旨にあった、例会運営をお願い致します。
EMC委員会と連携をとって開催する例会も出てくるとは思いますが、最低限、開会・閉会は時間厳守でお願い致します。

ブリテン委員会 森田委員長
ウエストクラブにとどまらず、ワイズメンとして偉大な存在ですが、その経験や、考えをクラブメンバーにもアウトプットして頂き、ワイズ将来構想委員会についても掲載して頂ければと考えています。

ファンド委員会 藤居委員長
恒例のポテトファンドは、今まで通りですが、オリジナルファンドで継続可能な提案をお願いします。また、ファンド委員会の負担が大きくならないようなシステム提案も頂ければ嬉しいです。

交流事業委員会 市橋委員長
IBC・DBCとの交流はもちろんの事、情報などもアウトプットして頂き、クラブ全体で交流が出来ればと考えています。また、他クラブ交流も視野に入れて頂ければ嬉しいです。

メネット連絡員 鈴木特別メネット
メネット基金は、今まで通りですがメネットならではの提案や、EMC委員会とも連携し、メットさんの参加を少しでも多くして頂ければと考えています。

PAGETOP
Copyright © 京都ウエストワイズメンズクラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & OfficeStadia by Vektor,Inc. technology.
;